【ニュース】不二聖心女子学院 中学校様でプログラミング授業を実施しました!

2022年度についても不二聖心女子学院 中学校様にてプログラミングの授業を実施させていただいております。

2021年度については希望者のみの特別レッスンという形式でしたが、今年度は対象を昨年度よりも拡大し、中学1年生の全生徒さまを対象に授業を行いました。

授業の冒頭にてプログラミングの学習経験を生徒さまに聞いてみると9割の生徒さまが挙手をしており、子ども世代におけるプログラミング教育の浸透を実感いたしました。

プログラミングの授業が始まると先生の話を聞いて学習を進めるだけではなく、隣同士で教え合う生徒さまや自分の作った作品を紹介する生徒さまなど教室全体が一体となりプログラミングにみなさん取り組んでおり、とても楽しく充実した時間となったようです。

また、ちょうど静岡県では2022年9月21日(水)までジュニアプログラミングコンテスト in 静岡の作品応募受付の期間となっております。
初めてプログラミングに触れた生徒さまも、授業内でプログラミングへの興味関心がより高まった生徒さまもコンテストへ挑戦して、今回の学習の成果を発揮してもらえたら我々先生一同も大変うれしく思います。

2023年3月には、制作したプログラミング作品の発表会などを中心とした授業を実施させていただく予定です。半年後になりますが、生徒さまたちの成長した姿を見られることを楽しみにしています!