2021.09.01

KDDI様と次世代型オンライン教育サービスの実証実験としてオンラインプログラミングレッスンを実施

本実証実験は KDDI 株式会社による子どもたちが将来活躍するために必要な実践的な学びの支援を目的として、小学生向けに 2021年7月21日から2021年8月7日まで行われました。 
次世代に活躍する子どもたちに、学校教育だけにとどまらない教科外の学びに触れていただき、予測困難な未来を生き抜くために重要性を増している21世紀型スキル・非認知能力を伸ばしていただくことを目的としております。
詳しくは下記をご覧ください。
◇【プレスリリース】KDDIが提供する次世代型オンライン教育サービスの実証実験に参画
https://www.educationaldesign.jp/2021/07/01/1030


本実証実験で行われたレッスンはプログラミングを始め、アート、科学、スポーツなど全 41 レッスン。
その中からお子様の興味関心のある、お好きな時間のレッスンを予約して受講していただきました。

ありがたいことに、当社が担当したプログラミングの授業には大変多くの方からご予約をいただき、同時に100名弱の方に受講いただいた回もありました。
授業の冒頭、参加者さまに「プログラミング」と聞いてイメージすることを紙に書いていただき、書いていただいたものを全員一斉にカメラに向かって見せていただきました。
皆さんがイメージするプログラミングの絵が画面いっぱいに広がり、圧巻でした。 

オンラインレッスンでありながらも、チャットやマイクで参加者さまとコミュニケーションを取り、一体感のある学びの場を提供できたのではないかと思います。
本実証実験で得られた経験を生かし、今後の本格的なサービス提供に向けて、 KDDI 株式会社様へお力添えできればと考えております。